メイク・ネイル・ファッションなどの
女子向け情報をインスタのトレンドからチェック
女性向けインスタまとめ「femin」

立ち直る第一歩!失恋したときに観たいおすすめ映画3選!

立ち直る第一歩!失恋したときに観たいおすすめ映画3選!

68 views
update:2017.05.08

好きな人とのお別れは、辛くて悲しいですよね。今回、失恋して落ち込んでいる方におすすめの映画をご紹介いたします。思いきり泣くと、少しだけ気持ちが軽くなると思いますよ♪

きみに読む物語

『きみに読む物語』(原題: The Notebook)は、2004年に製作されたアメリカ映画。1996年にニコラス・スパークスが発表した小説、及び原作を映画化。2005年度ゴールデン・サテライト賞助演女優賞:ジーナ・ローランズ。全米週末興行成績初登場第4位(2004年6月25日-27日)。引用:wikipedia

認知症になってしまったお婆さんに、記憶を思い出してもらう為2人の愛のストーリーを読み聞かせていく純粋な恋愛物語です。失恋とは違った辛さや悲しみが描かれていますが、二人の愛の深さをみると「また恋愛がしたい」と思えるような映画です。

▼予告

ホリデイ

『ホリデイ』(The Holiday)は、2006年のアメリカ映画。『恋愛適齢期』のナンシー・マイヤーズ監督による、休暇中にお互いの家を交換する「ホーム・エクスチェンジ」を題材にしたロマンティック・コメディ。
引用:wikipedia

クリスマス直前になって失恋した女性2人は、“ホーム・エクスチェンジ(知らない人が、休暇の間だけ互いの家と交換すること)”をして、自分の人生を開花させていく恋愛ラブストーリーです。
映像や音楽も良いいので、失恋した気持ちをリフレッシュできるはず!

ブルーバレンタイン

『ブルーバレンタイン』(原題: Blue Valentine)は、2010年公開のアメリカ合衆国の映画である[2]。2010年1月24日に第26回サンダンス映画祭で初上映され、第63回カンヌ国際映画祭では「ある視点」部門に出品された。第68回ゴールデングローブ賞ではライアン・ゴズリングとミシェル・ウィリアムズがノミネートされている。
引用:wikipedia

幸せだった2人が、結婚して少しづつ気持ちが冷めていき、修復できないまで距離が離れていく・・・とても切なくて、現実に近い恋愛ストーリー。幸せだった過去と、うまくいかなくなるシーンを見ると、胸をキューッと締め付けます。共感できる部分も沢山あるので、失恋した時に観ると、思いっきり泣けるかもしれません・・・!
▼予告

#ブルーバレンタイン #好きな映画

サラヤマさんさん(@sarayamanostalgia)が投稿した動画 –

失恋した時におすすめの映画を3つご紹介いたしました!いかがでしたでしょうか?
あなたの気分に合わせて選んでみてくださいね♡
とても辛い失恋。涙を流すだけでも少し気持ちが軽くなると思いますよ!

関連タグ

- 関連する記事 -

インスタで人気!リップライナーランキングベスト10

動画で学ぼう!もっとオシャレを楽む可愛い『ポニーテールアレンジ』にチャレンジ♡

秋冬メイクにオススメ!ファンデーションランキングベスト10